今週のおすすめ.Still003

HDDがいっぱいになっても何が容量を圧迫しているのかよくわからなかったりしますが、そういったときにこのソフトを使えば、視覚的に要らないファイル・めちゃくちゃ容量を使っているファイルを特定することができます。

満杯のCドライブ

まずは、これはを見てください。

NoName2016-6-5-No-001.jpg

もう瀕死の状態です。

しかし、データを消したくても、何を消せばいいのか、よくわからなかったりします。

そういったときに、使わないファイルの特定に役立つのが次に紹介する「Space Sniffer」なのです。

 

Space Sniffer

まずはこちらのHPにアクセスします。

Space Sniffer HP:http://www.uderzo.it/main_products/space_sniffer/

NoName2016-6-5-No-002.jpg

 

Downloadボタンを押すとこのページにくるので、好きな方を押します。(今回は上の「Download from official mirror fosshub」をクリックしました)

NoName2016-6-5-No-003.jpg

 

一番上の最新Versionをダウンロードしましょう。

NoName2016-6-5-No-004.jpg

 

そして、起動するとこんな感じで、Cドライブ内のファイルのサイズに比例して実際の大きさ、割合が表示されます。

NoName2016-6-5-No-005.jpg

 

「このゲームめちゃくちゃ容量使っているけど、最近遊んでないなぁ・・・」←消す

「インターネットのキャッシュファイル」←消す

「動画編集のキャッシュファイル」←消す

「動画編集でもう使わない撮影映像」←消す

 

そうすると・・・こんな感じで、スッキリと空き容量が増えました!

NoName2016-6-5-No-007.jpg

 

まとめ

パソコンって案外いつの間にかいろいろなデータを溜め込んで、圧迫していったりします。

データがぎりぎりになると、それが原因で動作が遅くなったりする可能性もあります。

適度にデータを整理整頓するといいかもしれないですね。

Pocket