今週のおすすめ.Still003

只今、CUBEのタブレットセールが開催中です。

そして、いろんな中華タブレットがありますが、CUBEはよく名前を聞くブランドだったりします。

果たして、買いの端末なんでしょうか!?チェックしてみました。

GEAR BEST

NoName2016-7-25-No-003

中華タブレットを買うならまずはこのサイトから!

あまりにも安すぎて、見ているだけで面白いです。

海外通販サイトの中でも日本顧客を意識してくれています。

GEAR BEST トップページ

 

CUBE iWork8 Air

NoName2016-10-12-No-014.png

最近の中華市場では、「薄ければとりあえず名前にAirとつけておこう」という習慣があったりします。

ただ、8インチタブレットとして特別すごい薄いというわけではなく、すべてのスペックが8インチ主流だったりします。

CUBE iWork8 Air の現在価格を確認する。

 

スペック

商品名 CUBE iWork8 Air Tablet PC – WHITE
OS Android 5.1,Windows 10
CPU Cherry Trail Z8300(1.44GHz,Quad Core)
RAM 2GB
ROM 32GB
microSD 最大128GB(別売り)
WIFI 802.11b/g/n
画面 8インチ(1920 x 1200)
カメラ メイン200万画素 , サブ 200万画素
その他 microUSB , microHDMI , 3.5mmjack , Bluetooth
バッテリー 3500mAh(5V 2A )
サイズ 21.30 x 12.70 x 0.98 cm
重量 314g

 

NoName2016-10-12-No-015.png NoName2016-10-12-No-016.png NoName2016-10-12-No-017.png NoName2016-10-12-No-018.png NoName2016-10-12-No-019.png NoName2016-10-12-No-020.png NoName2016-10-12-No-021.png NoName2016-10-12-No-022.png NoName2016-10-12-No-023.png NoName2016-10-12-No-024.png NoName2016-10-12-No-025.png NoName2016-10-12-No-026.png NoName2016-10-12-No-027.png

CUBE iWork8 Air の現在価格を確認する。

 

動画

CUBE iWork8 Air の現在価格を確認する。

 

まとめ

よくある8インチタブレットであり、スペック表を見なくてもわかるくらい、全く他の8インチデュアルブートOSタブレットと変わらないスペックになっていました。

一つだけ特殊な点は、物理的なHOMEボタンが搭載されているというところです。

 

このスペックがあれば、一般的な遊び用途で困ることはありませんが、Androidで使ったほうがよりサクサク使うことができます。

本体の作りは、側面は一部アルミのような素材があるみたいですが、全体的に安っぽい感じが強いです。

その分お値段はかなりお安いので、最安値の8インチタブレットが欲しいという人はいいかもしれないですね。

 

CUBE iWork8 Air の現在価格を確認する。

GEAR BEST トップページ

Pocket