今週のおすすめ.Still004

Bluetoothスピーカーに求められるのは音質と価格だけじゃない気もします。

インテリアとして置くと、見ているだけでも可愛い気持ちになります。

提供:OMODOFO-JP

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品名:omodofo Bluetooth ワイヤレススピーカー
型番:B01K4DJDJQ

出力:3W
動作電圧:3.7V
電池容量:400mah
重さ:90g
ラッパサイズ:約5cm
週波数範囲:80HZ–20KHZ
連続再生時間:約5~7時間(音量70%)
充電時間:約1.5-2H
ポート:MICRO /オーディオインターフェース

 

開封

量販店で売れるレベルの可愛さがわかるパッケージ。

IMG_3311.JPG IMG_3310.JPG IMG_3313.JPG IMG_3312.JPG IMG_3314.JPG

 

入っていたのは、スピーカー、充電用のmicroUSBケーブル、首輪!?、マニュアル

IMG_3315.JPG

 

マニュアルがかなりキチガイじみていて、こいつをペット代わりに引っ張って、女の子おが口笛を吹くという構図になっている。

IMG_3316.JPG IMG_3317.JPG IMG_3318.JPG

 

僕はこのズングリムックリの体型がカバに見えるんですが、皆さんは何に見えますか??

IMG_3319.JPG

 

やっぱり、カバだ。

IMG_3320.JPG

 

スピーカーとしての作りはとてもいい。

IMG_3321.JPG

 

お尻から線をぶっさせたり、ボタン配置などきちんとデザイン性を考えられている。(ベストな位置かどうかは置いておいて)

IMG_3323.JPG

 

ちなみに、尻尾は光る。

IMG_3322.JPG

 

お腹には各種ボタンが付いている。

IMG_3324.JPG

 

ストラップをつなげるとこんな感じ。

かわいい・・・・かも?

IMG_3325.JPG 

 

まとめ

音質自体は、それほど悪いものではありませんでした。

3Wとしては結構大きな音が出ます。

ただし、最大まで大きくすると、若干の音割れがしました。

音割れしない音量で調整しても音自体はスマホよりも数倍大きく、高音質だったので、使う上で問題はありませんでした。

 

スピーカーにスピーカーとしてだけでないアイデンティティーを感じることができるスピーカーであると思いまいた。

スピーカーというのは、言われてみると、インテリアと同じくらいよく見る場所にあります。

大抵のスピーカーはスタイリッシュさが強くて、ほんわかした可愛らしいスピーカーというのはあまりなかったりもします。

 

女の子が部屋においておいても不自然ではない、むしろ可愛げがあるスピーカーというのは珍しいのではないでしょうか。

ヴィレッジヴァンガードにおいておいても自然なスピーカーだと思いました。

Pocket