今週のおすすめ.Still004

ノイズキャンセリング搭載なので、電車通勤をしているときは非常に重宝するイヤホンかもしれないですね。

提供:Meilisheng

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品名:233621 ノイズキャンセリングイヤホン
型番:B01G3IW4L0

ドライバー 9mm
再生周波数帯域 12HZ-24KHZ
音圧感度  107.5dB SPL/V(物理的),115dB SPL/V(電気的)
インピーダンス 32ohms
最大入力     500mW
質量     34.7g
入力プラグ   3.5mmステレオミニプラグ
外形寸法    20.4*58.4*11.7
電池寿命 約25時間
電源 充電式リチウムイオン電池(3.7V 240mAh)

 

開封

結構いいお値段がするイヤホンなので、外箱もなかなか。

IMG_8131.JPG IMG_8132.JPG IMG_8133.JPG IMG_8134.JPG

 

付属品は、イヤホン、ポーチ、マニュアル(英語)、イヤーピース

IMG_8135.JPG IMG_8136.JPG IMG_8137.JPG IMG_8138.JPG IMG_8139.JPG

 

ポーチの作りはなかなか柔らかくていい感じでした。

IMG_8140.JPG

 

233621という数値のブランドみたい。すごい変わっているね。

IMG_8141.JPG

 

中にはメッシュの仕切りが一つある。

IMG_8142.JPG

 

通常のイヤーピース2セット(合計3セット)。

IMG_8143.JPG

 

低反発のイヤーピースも付属してた。

IMG_8163.JPGIMG_8144.JPG IMG_8145.JPG

 

2ピンのジャック変換アダプターも付いていた。正直いつ使えばいいかわからない。

IMG_8146.JPG IMG_8147.JPG

 

ノイズキャンセリングは備え付けのタイプで取り外しは不可であった。

IMG_8148.JPG

 

イヤホン部分は案外とてもシンプル。

IMG_8149.JPG IMG_8150.JPG IMG_8151.JPG IMG_8152.JPG IMG_8153.JPG

 

このコントロールボタンはiOS系しか対応していない。一応中央の再生・停止だけはAndroidでも機能した。

IMG_8154.JPG  IMG_8156.JPG IMG_8157.JPG

 

スイッチを入れるとノイズキャンセリングが起動する。

IMG_8158.JPG IMG_8159.JPG

 

microUSBで充電するタイプ。

IMG_8160.JPG IMG_8161.JPG IMG_8162.JPG 

 

まとめ

そこそこのお値段がするイヤホンなだけあって、音質は十分高音質と言えるでしょう。

ノイズキャンセリングをONにすると、低音が強くなったような感じがしました。

個人的に、ノイズキャンセリング機能をつけると、音楽の音質が悪くなるイメージがあったのですが、このイヤホンではそういった感じはありませんでした。

ノイズキャンセリングを付ける場合と、つけない場合で、どちらが高音質かは個人の好みとしか言えずに、つけないほうがさっぱりとした感じになった気がしました。

 

低反発のイヤーピースも付属しているので、より重低音を好む人は付け替えると更に楽しめると思います。

Pocket