今週のおすすめ.Still003

AmazondといえばFireタブレット!そしてついこの前9月21日に発売したばかりの最新激安!タブレットを開封してちょっと使ってみたので、その使用感をレビューしますよ!

Amazonで一番人気!?

Amazonで一番売れているタブレットといえば、中華タブレットではなく、Amazon Kndle Fire タブレットです!!

Fire タブレットは全部で3種類あります。

 

7インチ

クーポンを使うと脅威の4980円(4000円OFF)という破格の金額のタブレットです!(クーポン:FIREPRIME)

よくわからないけど、タブレットを使ってみたい!

子供が駄々こねるからとりあえず、安物をあげたい!

そんな人におすすめのタブレットです。

ゲームもできますし、動画も見れますよ!

 

8インチ

検索も動画もゲームも結構サクサクこなしたいならこのタブレット!

ドルビーデジタルスピーカー搭載で音質もそこそこいい感じ♪

そして、クーポン(FIREPRIME)使うとびっくりの8980円!(4000円OFF)

 

10.1インチ

大画面で動画を見たいという人はこのサイズ!

同じ動画でも大きい方が面白い!

 

今回買ったものは8インチ

そして9月21日に発売したばかりのタブレットが8インチのFire HD 8なのです!

どうしてもほしい!というわけではなかったのですが、めちゃくちゃ安かったので、衝動的に予約してしまいました!

 

開封

いつもの感じのFire タブレットらしい袋みたいな箱

IMG_6247.JPG IMG_6249.JPG IMG_6250.JPG IMG_6251.JPG

 

取り出すとこんな感じでした。

IMG_6252.JPG

 

内容物は、紙類2個、Fire HD 8、ACアダプター、microUSBケーブル。

IMG_6253.JPG IMG_6254.JPG IMG_6255.JPG IMG_6256.JPG IMG_6257.JPG IMG_6258.JPG IMG_6259.JPG IMG_6260.JPG IMG_6261.JPG

 

出力は5V 1A

IMG_6262.JPG IMG_6248.JPG IMG_6263.JPG

 

そして開封!結構質感はいいぞ!

IMG_6264.JPG

 

プラスチックだけれど、サラサラとしたアンチグレア的な感じになっていて、安っぽい感じはない!

IMG_6265.JPG IMG_6266.JPG

 

これが200GBのmicroSDソケット

IMG_6267.JPG

 

amazonマークは凹んでいていい感じ。

IMG_6268.JPG

 

カメラ画質はあまり良くない。

IMG_6269.JPG IMG_6270.JPG

 

タブレットとしては特殊で、上部にすべてのボタンが集約されている。

IMG_6271.JPG

 

そして、ドルビーデジタルのスピーカーが側面に2個搭載!

IMG_6272.JPG IMG_6273.JPG

 

初期設定とかは済んだ状態です。

IMG_6274.JPG

 

これがアプリ一覧画面。下にスクロールすることで更に他のアプリが見れる仕組み。

IMG_6275.JPG

 

横にスクロールすることで、いろいろな個別アプリの機能が見れる。

IMG_6276.JPG IMG_6277.JPG IMG_6278.JPG IMG_6279.JPG IMG_6280.JPG IMG_6281.JPG

 

設定画面はほとんどAndoridと同じ感じでした。

IMG_6282.JPG

 

OSの初期の最初の空き容量は約11GB/16GB

IMG_6283.JPG IMG_6284.JPG IMG_6285.JPG IMG_6286.JPG IMG_6287.JPG IMG_6288.JPG IMG_6289.JPG IMG_6290.JPG IMG_6291.JPG IMG_6292.JPG IMG_6293.JPG

 

ヘルプメニューでは動画で使い方を学べたりもするので、タブレット初心者でも使いやすいと思う。

IMG_6294.JPG IMG_6295.JPG IMG_6296.JPG

 

画面上からスライドでおなじみのメニューも使える。

IMG_6297.JPG

 

ブルーライトをカットするBlue Shadeモードを使うと、黄色っぽい液晶画面になる。

強さは調整可能。

IMG_6298.JPG

 

結構黄色い

IMG_6299.JPG

 

セピア背景にBlue shadeモードを使うとすごい黄色になる。

IMG_6300.JPG

 

背景白でBlue shade(カメラだと薄いけど、実際はもっと黄色い、上の写真のほうが近い)

IMG_6301.JPG

 

カメラ。画質ははっきり言って悪い。遊び用途では十分かな?

IMG_6302.JPG IMG_6303.JPG

 

Silkブラウザという標準ブラウザ。案外サクサク動いてくれて悪くない。

IMG_6304.JPG

 

アプリストアも結構充実している様子。

IMG_6305.JPG IMG_6306.JPG IMG_6307.JPG

 

そして、Fire HD 8を使うメリットはやっぱり、動画!Amazon prime videoとの相性はバッチリ!

IMG_6308.JPG

 

操作性も文句なし!

IMG_6309.JPG

 

このサイズなら、小説を読むのも原寸大くらいあるのでいい感じだと思う。

IMG_6310.JPG

 

音楽ラインナップはあまりいい印象はないけれど、無料と考えたらまぁ悪くない。でも、ボクはYoutubeで検索して聴いちゃう。

IMG_6311.JPG IMG_6312.JPG IMG_6313.JPG IMG_6314.JPG IMG_6315.JPG IMG_6316.JPG

 

ヘルプビデオ画面。

IMG_6317.JPG

 

すごくわかりやすくて、丁寧な動画でした。

IMG_6318.JPG

 

そして、びっくりしたのが、モンストがないという事実!?(ケリ姫スイーツもないみたい。)

IMG_6319.JPG

 

パズドラはあった。

IMG_6320.JPG

 

当然だけど、問題なく遊べた。

IMG_6326.JPG

 

huluもあった。(見れた)

IMG_6321.JPG

 

このブログを見てみる。

IMG_6322.JPG

 

このブログって画像が多いので、重たかったりするのだけれど・・・・

IMG_6323.JPG

 

案外サクサク動作してくれる。

IMG_6324.JPG

 

画質は1280×720のHD画質なので、それほどいいわけではないのだけれど、おもったよりも結構きれい!正直FHDいらないわ!(肉眼でよーく見るとドットは見える)。

IMG_6325.JPG 

 

写真

メインカメラで、光をしっかりとたいた状態で、撮影しています。

荒いね

IMG_20160923_135109.jpgIMG_20160923_135119.jpg

 

ドルビースピーカー

このFire HD8には2基の高音質ドルビーデジタルのスピーカーが搭載されている!

その為、他のタブレットやスマートフォンと比較しても大音量かつ、高音質であったりする。

聞いてみてもやはり高音質ということはわかるのだが、あまり期待しすぎるとがっかりとしてしまうかもしれない。

低音はとても弱くて、高音が9割という感じである。

音量はなかなか大きくてタブレットとしては十分であるが、Bluetoothスピーカーなどを接続したほうが断然高音質で大音量である。

僕が出した結論は、タブレットしては悪くないということである。

 

 

まとめ

8980円ということを考えるとめちゃくちゃコスパが高い!と感じた。

スペックだけを見るとこれよりもよりコスパが高い製品はあるのだけれど、さすがAmazonのタブレットということだけあって、OSなどがしっかりとチューニングされているという印象を受けた。

スペック以上にサクサクで、基本的にフリーズとかもっさり感は全く感じなかった!

今のところ不具合もないですし、これは思った以上に素晴らしいタブレットである!

 

欠点を上げると、Androidよりもアプリ数が少ないので、あのアプリが使いたい!というピンポイントでニッチなアプリを探している人は不満に思うかもしれない。

例えば、僕がスマホでよく遊んでいるクラッシュロワイヤルはなかった。

そして、同じ系列のクラッシュオブクランもなかった。

ただし、それに似たゲームならあった。

つまり、クラッシュオブクランじゃなくてもそんな感じのゲームがやりたい、という感じであれば十分遊べるということである。

僕がメインスマホで使っているアプリでなかったものは

  • 2ch mate(2ch まとめならたくさんあった)
  • mi fit(ニッチすぎる)
  • Gearbest(正直なくても困らない)

 

正直僕はあまりタブレットでゲームをしないので、動画とちょっとした検索、あとは読書くらいが、サクサクできれば問題なかったりする。

なので、このタブレットはかなり使えると思う!

Pocket