デザインもめちゃかっこいいし!作りもめちゃしっかりとしているぞ!

提供:HAVIT

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品名:Havit 茶軸 キーボード
型番:B01GYMEHGA

 

茶軸って何?

赤軸→オフィスでも使える静音

メカニカルといえば「カチャカチャ」音ですが、赤軸は静音性があります。

茶軸→家でも使える(今回の商品)

そこそこのカチャカチャ音と、軽快な押し心地が得意です

青軸→カチャカチャターン!!

まさにこの擬音がピッタリのキーボードです!

キーはめちゃくちゃ軽くで、カチャカチャという音と小気味良い押し心地はタイピングの疲れを忘れさせてくれます!

 

 

開封

めちゃくちゃ入れ物がでかい!

IMG_5142.JPG IMG_5143.JPG IMG_5144.JPG IMG_5145.JPG IMG_5146.JPG IMG_5147.JPG

 

内容物は、キーボード、キーを外すやつ、マニュアルなど(英語)。

IMG_5148.JPG IMG_5149.JPG

IMG_5150.JPG IMG_5151.JPG IMG_5152.JPG IMG_5153.JPG IMG_5154.JPG 

 

そんなに使いやすくない

IMG_5155.JPG

 

そして、これが本体(どーん!)

IMG_5156.JPG

 

さすが!作りが素晴らしい!

IMG_5157.JPG

 

さわり心地もすばらしい!

IMG_5158.JPG

 

デザインも素晴らしい!

IMG_5159.JPG

 

Fnキーとこの辺のキーを押すとイルミネーションを変えられる。

IMG_5160.JPG

 

US配列なので、スペースバーがめちゃくちゃ長い!

IMG_5161.JPG IMG_5162.JPG

 

スペース

IMG_5163.JPG

 

どこを押しても押しやすい構造

IMG_5164.JPG

 

茶軸

IMG_5165.JPG

 

なんと!側面も光る!

IMG_5166.JPG IMG_5167.JPG IMG_5168.JPG

 

裏面

IMG_5169.JPG

 

しっかりとしたゴム足

IMG_5170.JPG

 

微妙に角度をつけられる。

IMG_5171.JPG IMG_5172.JPG IMG_5173.JPG

 

ケーブルはシンプル

IMG_5174.JPG IMG_5175.JPG IMG_5176.JPG

 

まとめ

キーボードとしての作りはめちゃくちゃ良くて、しっかりとしている。

キーの音は青軸メカニカルキーボードよりは明らかに静音になっている。

押し心地もそこそこ軽くて押しやすいし、キーボードも結構重量があるので、ドスンとしっかりとしている!

 

そして、おそらく最大のウリであるイルミネーションが素晴らしい!

真っ暗の中でキーを押すことで押したキーから素晴らしき光が繰り広げられる!

動画を見るとわかるが、これはすごい!