今週のおすすめ.Still003

タブレットは全部で10個位あって、Fire HD8を買ったとしても多分使わないと思う。

それでも、ほしい!と思ってしまうのがガジェットオタクの悲しい性なのかもしれない。

ということで、本当に買う必要がある物なのかを調べてまとめてみました!

Fire HD 8って何?

NoName2016-9-16-No-000.png

Amazonが販売しているオリジナルタブレットです。

OSがFire OSというAndroidとは限りなく似ているのだけれど、微妙に違うそんなやつ。

Play ストアが使えないのだけれど、Amazonのアプリストアが使えるであんまり不便でもないらしい。

 

 

2016年9月21日発売で価格はこのようになります。

16GB:12,980円 → 割引価格 8,980円

32GB:15,980円 → 割引価格 11,980円

※クーポンコード『FIREHD8PRIME』で4,000円OFF

 

スペック

商品名:Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック
CPU:1.3GHz クアッドコア
RAM:1.5GB
ROM:16GB (使用可能領域 約11.1GB)、32GB (使用可能領域 約25.3GB)
microSD:最大200GB (別売り)
Wifi:802.11a/b/g/n/ac
その他:microUSB、3.5mmヘッドフォンジャック、アクセロメータ、ジャイロスコープ、環境光センサー、Bluetooth
カメラ:メイン 200万画素、サブ VGA画質
画面:8インチ(1280 x 800)
バッテリー:最大12時間駆動
サイズ:214 x 128 x 9.2mm
重量:341g
保証:90日間
内容物:Fire HD8タブレット、USB 2.0ケーブル、5W 電源充電器、保証書、スタートガイド

 

 

 

重要ポイント

  1. 低価格
    日本で販売されているタブレットとしては結構安い
  2. 連続駆動最大12時間
    かなり長い!
  3. Dolbyオーディオのステレオスピーカー搭載
    多分、中華タブレットとは比較にならないほどいい音だと思う。
  4. 高い耐久性
    iPad mini 4より頑丈らしい
  5. Amazonカスターマーからのリモートサポート
    ある意味このサービスがFire OSの一番のすごいポイントかも知れない。
    電話で通話しながらではなく、Fire HD 8のタブレット自体をカスタマーが遠隔で操作?してくれるみたいなので、どんな初心者でもわからないことは一発で解決してくれる!?
  6. Word Runner(速読)
    一部の人にとっては、これだけで買う価値があるかもしれないと思える、素晴らしい速読機能が搭載されています。
    残念ながら、日本語の書物には対応していないので、僕は使えませんが、今後期待できる機能だと思います。
  7. Blue Shade
    目の負担を最小限に抑えてくれる光調光機能であり、ブルーライトもカットしてくれる。
    長時間読書をするという人は、かなりいいかも
  8. アプリが10%安い
    Fire OS内でアプリを買うときは、Amazonコインで支払うということが可能です。
    iOS で言うiTunesカードです。
    それがインターネット上(Amazon)で購入できて、9,000円で1万円分のコインが買えるので、10%分お得ということになります。
    結構課金を良くするという人は、結構お得かもしれない。
  9. 水濡れ・落下も保証
    別売りの自己保証プランに入れば、Apple care並の保証を受けられる。(2160円 2年間)

 

そして、Fire OSとAndroid OSは別物のOSなので、例えば、Androidで購入したアプリFire OSで遊びたい場合は、再度購入しないと遊べません。

そのため、スマホはAndroidでタブレットはFire OSという組み合わせの場合、2回購入しないといけない可能性もあるのです。

しかし、その反対は可能です。

なんと、AndroidFire OSのアプリを使うことができるのです!

ごちゃごちゃしていてわかりづらいですが、AndroidでAmazonの専用アプリをインストールしてそれ経由(Play ストアではなく)でアプリをダウンロードして使えばいいのです。

そうすることで、タブレットもスマートフォンも同じFire OS用の同じアプリを楽しむことができます。

同じデータを共有できるという意味です。

 

動画

 

まとめ

正直かなり安いと思う!

個人的に使用用途が動画鑑賞とか読書の場合って、タブレットのスペックってほとんどいらなかったりするので、8インチでこの価格というだけで十分コスパが高い!

ゲームをするというのでも、このスペックなら大満足とまでは行かなくてもそれほど不自由なく遊ぶこともできると思う。

 

プライム会員担っていない人はこの機会になってもいいと思うし、タブレットもコスパが高くて、プライムビデオもなかなか面白い!

Amazonプライム会員ってやっぱりコスパ高いわ。

 

興味のある方は、チェックしておいても良いかもしれません。

 

あとがき

そして、ぼくは買おうかどうか迷い中。

うーんどうしよう。

KA I MA SI TA(どーん!)

Pocket