今週のおすすめ.Still003

貼り付けも取り外しも簡単でとても明るい!

提供:Toshibuya

こちら企業様よりご提供いただきました。

アマゾンで他の販売商品も見てみる。

 

スペック

商品名:[Toshibuya] 目隠しシート窓用フィルム 無接着剤静電ペーストプライバシーガラスフィルム 装飾再利用可能 (0.9X2M)
型番:B01GZRKUIS

サイズ:幅90×長さ200cm
接着剤不要のフィルムで、静電気の力で吸着でき、残留物がありません、装飾再利用可能。
有害な紫外線を99%以上阻止することができて、非常に良いプライバシーを提供することができます。 

ガラスフィルムの貼り方:
1.ガラスフィルムの裁断:ガラス寸法を測り、必要な長さにカットします。 (実際のガラス寸法より1.5cm 長めに切りましょう。)
2.ガラスの清掃:水で濡らしてガラスの汚れを落としてください。(タオルとかキッチンペーパーとかスキージーなどで浮いた汚れや水を切っていきます。)
3.ガラス面へスプレー:清掃後、水溶液をガラス面にたっぷりとスプレーしてください。霧吹きに水を入れ、2~3滴中性洗剤を入れます(貼る時に滑りやすくなり貼りやすくするためです)。
4.剥離フィルム剥がし:裏面の剥離フィルム
5.ガラスフィルムの貼り付け:ガラスフィルムの一番上を両手で持ち貼っていきます。上から垂直に均等な隙間で伸ばしながら貼りましょう。ガラスフィルムを貼り終えたら、スキージーとかクレジットカードとか尺などで少し力を入れて真ん中から外側へ気泡と水分を取り除いてください。
6.フィルムの端を切り落とします:はみ出た余分なガラスフィルムをカッターでカットします。
7.仕上げ:最後に、タオルかペーパーなどで水分を取り除いてください。

NoName2016-9-10-No-000.jpg NoName2016-9-10-No-001.jpg NoName2016-9-10-No-002.jpg NoName2016-9-10-No-003.jpg NoName2016-9-10-No-004.jpg NoName2016-9-10-No-005.jpg NoName2016-9-10-No-006.jpg

開封

 

くるまって入っていた。

IMG_2856.jpg IMG_2857.jpg

 

この窓に貼り付ける

IMG_2858.jpg

 

高さだけ合わせてから、貼ってから、カッターで切り離す方式でやってみた。

IMG_2859.jpg

 

そしたら、結構端っこががたがたになっちゃった・・・。

IMG_2860.jpg

 

それでも、遠目で見るとなかなか綺麗!

IMG_2861.jpg

 

そして、光もかなり入るのに、ブラインドのように目隠し効果は抜群!

IMG_2862.jpg

 

まとめ

これはめちゃくちゃ便利!

この窓の外はご近所さんの庭に接しているので、今まではなんだか気まずい感じがしていたのですが、これがあるおかげで、日光は取り込めるけれど、目隠しはできるようになるのでとても便利だと思った!

光の透過率もとても良くて、目隠しをしたくて、日光も取り入れたいという願いを十分叶えてくれる!

 

糊も接着剤も使わずに、今回は水だけでやってみたのだけれど、ピッタリと綺麗にくっついてくれる!

気泡を抜く作業が少し面倒なので、スクレイパーみたいなもの(クレジットカード等)があると良いかもしれない。

 

興味のある方は、チェックしておいても良いかもしれません。

—–楽天市場—–

Pocket