今週のおすすめ.Still003

あったはずのファイルが無い・・・

誤って、ゴミ箱から永久に削除してしまった・・・・

そんな時でも、このソフトを使えば、復旧させることができるみたいですよ!

提供:EaseUS Software

その他にもデータ復旧に関連した様々なソフトウェアを販売しているようです。

只今12周年記念セールをやっているようなので、興味のある方はチェックしてみても良いかもしれません。

EaseUS HP

 

復旧が必要な場面

ボクも2年位前に、HDDのデータが吹っ飛んでしまい、さらにそこに仕事で必要なデータを保存していたので、かなり焦り、4種類くらいのデータ復旧ソフトを無料で試したのですが、無料版は制限が厳しくて無理!だと悟って1つだけ有料版を購入して復旧させました。

時間があれば、もっと無料の探してなんとかお金をかけずにやりたかったのですが、時間が無くて、致し方なく購入したのです。

 

いざというときにはとても役に立つ復旧ソフトですが、ボクがその時購入したの1年間ライセンスで8,000円位しました・・・・。

そう頻繁にデータが飛ぶわけではないので、1度しか使わずに終わったのですが、今回紹介するソフトは、一度購入すると永久に使い続けることが出来ます!

 

12年の実績

正直、こういったソフトは殆どの人が無縁であると思います。

データ復旧って、試そうとしても高額すぎて、詐欺なんじゃないか!?と思ってしまうこともよくあります。

しかし、このEaseUSと言う会社は創業12年というなかなかの長い歴史があるので、それなりに信頼が持てそうです。

NoName2016-8-5-No-000.png NoName2016-8-5-No-001.png   

 

Vectorでも人気のソフトみたい

NoName2016-8-5-No-002.png

NoName2016-8-5-No-003.png NoName2016-8-5-No-004.png NoName2016-8-5-No-005.png NoName2016-8-5-No-006.png NoName2016-8-5-No-007.png 

 

今回提供してもらったのは、8900円のモデル。大抵の人は無料でも2GB分のデータを復旧できるので十分かもしれない。

NoName2016-8-5-No-008.png

 

復旧してみる

無料版のソフトをサイトからダウンロードして、特に難しいところはなくインストールをします。

EaseUS Data Recovery Wizard Free 10.5

 

起動させると、この画面になるので、希望の復元したいファイル形式を選ぶ

NoName2016-8-5-No-009.png 

アップグレードするときは、右上のボタンから

NoName2016-8-5-No-010.png NoName2016-8-5-No-011.png   

復旧させたいファイルのある場所を指定する。

 NoName2016-8-5-No-015.png 

クイックスキャンが始まり、手始めに1分くらいで簡単に目的のフォルダを検索してくれる。

NoName2016-8-5-No-016.png  

もし、クイックスキャンで見つからなければ、ディープスキャンというより詳しい検索を行うことができる。

NoName2016-8-5-No-017.png

 

ディープスキャンは約40分位で完了するみたい。

NoName2016-8-5-No-019.png

 

昔、違う復旧ソフトでスキャンした時は、12時間という表記が出て、冗談だろと思ったけれど、実際に12時間近く時間がかかった・・・・。

それと比較してこのソフトはめちゃくちゃ早くてびっくりした!

   pict.png 

スキャンが完了したら、エクスプローラー形式で表示されて、ファイルを探すことが出来ます。

 

ライセンスについて

有料版は1ライセンス1人または、1台のPCに使うことができるということなんですが、パソコンを買い換えた時や、OSを再インストールした時はどのように再認証するかとても気になりました。

そこで、担当者様に確認してみたところ・・・「その旨をメールなどで連絡することで、再認証できるようにしてくれる」らしいですよ!

今まさに、この問題がWindows10のライセンスなどで問題にもなっているので、連絡一つで再認証できるというのはとても楽でいいですね!

 

また、もう一つ気になったのが、「オフライン環境でも使えるのか?」ということです。

ボクは一定期間ごとにオンライン認証でもしないといけないのか心配になったりしたのですが、オフラインでも問題なく使い続けることができるということです!

つまり、ほとんど使わないPCにこのソフトを認証させて入れておけば、必要なときだけ起動させて、吹っ飛んだHDD等を接続して復活させれば、半永久的に復活専用PCとしても使うことが出来ます!
(マニアックすぎるけど!?)

 

まとめ

とにかくスキャンが速い!

昔使った無料のソフトも含めて、復旧ソフトはめちゃくちゃスキャンが遅くて、仕事に行く前に動作させて帰ってきたらチェックするというやり方が普通でした。

さらに、あまりにも長時間動作を続けるので、フリーズしたり、エラーで止まってしまうということもありました。

その為、当時は最初は5日位猶予が合ったんですが、エラーが連発して結局復旧出来たのはギリギリでした・・・。

 

このソフトは復旧ソフトの中では、びっくりするくらい速度が早いので、かなり実用的であると感じます。

ただ、使うSSDやHDD、容量によって速度は変わってくると思われるので、どのような場面でも40分位で終わるということではないと思います。

HDDよりもSSDの方が速いでしょうし、容量が大きいより、小さいほうが速いでしょう。

しかし、吹っ飛んだデータが復旧するというのは何をしてでもやりたいことだったりします。

 

データが吹っ飛んで、消えてしまった方はまずは、まずは無料版を試してみて、データの復旧容量が足りなければ、有料版を購入してみてはいかがでしょうか。

EaseUS Data Recovery Wizard Free 10.5

Pocket