今週のおすすめ.Still003

筋トレするならダンベルというイメージがありますが、使わない時の置き場所に困ることが有ります。

提供:KYLIN SPORT

amazonでは、この商品のみを販売しているようです。

これから販売を展開していくのでしょう。

 

軽くて、強力

 

ゴムと侮ってはいけないかもしれません。

激太のゴムはかなり強力そうで、かなり負荷の高い運動もできそうです。

 

スペック

商品名:KYLIN SPORT フィットネスチューブ スーパーハード トレーニングチューブ レギュラータイプ 機器 筋力トレーニング リフティング筋肉 グリーン(50-125 ポンド)
ブランド:KYLIN SPORT
• サイズ:
レッド (15ー35 lbsまで) :208cm*1.3cm*4.5mm(長さ*幅*厚さ)
ブラック(25ー65 lbsまで) :208cm*2.2cm*4.5mm(長さ*幅*厚さ)
パープル(35ー85 lbsまで) :208cm*3.2cm*4.5mm(長さ*幅*厚さ)
グリーン(50ー125 lbsまで) :208cm*4.4cm*4.5mm(長さ*幅*厚さ)
ブルー (65ー175 lbsまで) :208cm*6.4cm*4.5mm(長さ*幅*厚さ)
オレンジ(85-230lib): 208cm*8.3cm*4.5mm(長さ*幅*厚さ)

 

開封

IMG_20160711_104301

IMG_20160711_104329

IMG_20160711_104414

IMG_20160711_104748

IMG_20160711_104753

IMG_20160711_104756

 

まとめ

ダンベルだと非常に重たいので、使わない時もむやみやたらにその辺においておくわけにも行きません。

じゃまにならないように、端っこにきちんと閉まって置かなければ、間違って蹴って怪我をしてしまったりします。

さらに、無理な使い方をすると、怪我のもとになってしまいます。

 

しかし、ゴムであれば、そういった心配はありません。

適当にその辺に引っ掛けておけばいいですし、落としても家が傷つくこともありません。

 

ゴムなので、負荷の大きなの運動は出来ないのではないかという勝手な思い込みがありましたが、それは杞憂に終わりました。

この緑色のゴムチューブはかなり太くて、普段運動していないボクにとっては負荷が大きすぎました。

 

普段から筋トレをしている人でなければ、もっと細いタイプのゴム(赤色 or 黒色)を選択するべきだと思う。

Pocket