スマホ用レンズってたくさんのところから販売されているので、どれを買ったら良いか迷いますよね。

せっかく買っても使わなくなったらもったいないので、安いのを買ったほうが良い気がします。

そんな中で激安だけどきちんとした性能があるレンズのご紹介です。

提供:Mpow

amazonではスマホ周辺機器、ヘッドセット、ソーラーライトなど広い電化製品を扱っているメーカーです。

 

 

1000円台のレンズ

今回の商品はなんと!1000円台で購入できてしまいます。

コンビニでちょっといろいろ買って閉まった時の金額と変わりません!

コンビニに行く代わりにスマホレンズを買ってみていかがでしょうか。

それでは、その性能をチェックしてみたいと思います。

 

スペック

商品名:Mpow レンズ スマートフォン
型番:PJ1-MFE10

 

開封

とても小さな外箱。

IMG_20160701_132404

IMG_20160701_132410

IMG_20160701_132414

 

 

内容物は、本体、レンズ、クリップ2個、マニュアル、クロス

IMG_20160701_132434

IMG_20160701_132443

 

レンズはマクロとワイドが重なっているタイプ。

IMG_20160701_132511

 

こういうタイプ

IMG_20160701_132524

IMG_20160701_132531

IMG_20160701_132547

IMG_20160701_132622

IMG_20160701_132632

IMG_20160701_132641

IMG_20160701_132651

IMG_20160701_132711

 

レンズ使用テスト

何もつけていない状態

IMG_20160701_132727

 

魚眼レンズをつけた状態

IMG_20160701_132806

 

ワイドレンズをつけた状態

IMG_20160701_132827

 

マクロレンズをつけた状態

IMG_20160701_132854

IMG_20160701_132914

IMG_20160701_132943

 

まとめ

カメラ・レンズとしての性能はしっかり持っており、かつ価格が非常に安い!

クリップ部分はコスト削減された構造となっているので、メジャーな洗濯バサミ形式のものと比べるとつけやすいとは言えないが、慣れてしまえば大して付けづらいとも言えない。

微調整も可能で、思ったよりも重要視するものでもない気がした。

 

あまりにも分厚いケースとかを使っていると使えない可能性はあるが、価格を考えるとかなりのコストパフォーマンスが高い商品だと思う。

初めてレンズを買おうかどうか迷っている人は検討してみてください。