今週のおすすめ.Still003

ロードバイクやマウンテンバイクを買ってサイクリングに行きたいなら、ぜひとも取り付けたいのが、スマホマウンターです。

スマートフォンを取り付けた状態でのサイクリングはよりサイクリングが楽しくなることでしょう。

提供:Otrue

amazonでは自転車関連のアクセサリーを多数販売しているようです。

興味のある方はチェックしてみてください。

amazonで Otrue の商品を見る。

 

4隅でがっちり

スマホマウントにもいろいろな種類があるのですが、今回のタイプは4隅でガッチリとホールドするタイプです。

つまり、より強固に固定してくれるので、悪路を走行した時もスマホが放り出される事が無いでしょう。

実際の使い勝手を検証し見たいと思います。

 

スペック

商品名:Otrue 自転車ホルダー スタンド GPSナビ・スマホ・iPhone 固定用 360度回転 スマホ/iPhoneに多機種対応
スマホの調整角度:360度回転
四点固定・マウント面はスポンジ素材、四点アームの溝にはゴム素材を採用しデバイスを傷から保護いたします
伸縮ダイヤルでアームの長さを調整。
ロックダイヤルで調整した長さを固定。
直径約22~33mmの自転車、モーター、電動バイクなどハンドルに取付可能。

装着可能サイズ:
幅:6mm~90mm
高さ:120mm~180mm
ディスプレーの素材:ABS
対応機種:iPhone 6s plus/6s/6plus/6/5s /5c/5/4s/4、Andriodなど様々なサイズに対応できます。

開封

海外から来たであろう梱包。

IMG_20160629_171905

 

内容物は、本体のみ。

IMG_20160629_171919

 

これが本体!

スマホに触れる部分はスポンジでカバーされている。

IMG_20160629_171927

 

裏のダイヤルを回して、スマホを固定する。

IMG_20160629_171936

 

ハンドルに取り付ける方法はまず、下のネジを取り外す。

IMG_20160629_172137

 

もう一つの部品をかぶせる。

IMG_20160629_172148

 

ネジを再び取り付ける。

IMG_20160629_172300

 

お好みの場所に取り付ける。太すぎると取り付けできない。

IMG_20160629_172607

 

こんな感じで取り付けてみた。

IMG_20160629_172616

 

iPhone5(4インチ)は全く問題なく取付可能。

IMG_20160629_172754

 

Nexus5(5インチ)は全く問題なく取付可能。

IMG_20160629_172830

 

honor 6 plus(5.5インチ)は全く問題なく取付可能。

IMG_20160629_172903

 

Nexus7 2013(7インチ)は取り付けできなかった。

IMG_20160629_173010

 

グリップはゴムが2個付属しているので、結構細いポール状の場所でも取付可能。

IMG_20160629_173052

 

 

この自転車だと太い場所は取り付けできなかった。IMG_20160629_173125

 

ホルダー部分のサイズ調整方法(動画)

 

まとめ

4隅ガッシリで固定してくれるので、落ちる心配は感じられない。

スポンジもしっかりととりつけられているので、スマホも安定して傷もつかない。

 

頻繁に角度調整がし易い仕組みではないが、360度自由に角度調整できるので、スマホを横にして固定することも可能である。

自転車にスマホを取り付けたい人はチェックしてみてください。

Pocket