今週のおすすめ.Still003

自撮り棒を使って撮影している人は日本人ではあまり見かけませんが、商品自体は多くのところで販売されています。

そんな中でも、この商品はなかなか高級感があるものに仕上がっています。

Mpowとは?

スマホ周辺機器、ヘッドセット、ソーラーライトなど広い電化製品を扱っているメーカーです。

デザインがしっかりしており、作りが良さそうな製品が多いと感じました。

今回の商品は、Mpow様からご提供いただきました。

Mpow HP

amazonでMpowの製品を検索する。

 

シャッターボタン付き

自撮り棒の中にも大きく2つの種類があります。

それは、遠隔のシャッターボタンがついているかどうかです。

さらに、その中でもヘッドフォンジャックに挿して接続するタイプと、Bluetoothで接続するタイプがあります。

今回のはBluetoothで接続して、持ちて付近のボタンを押すことで、シャッターをきることが可能です。

果たしてきちんと使うことができるかを検証してみたいと思います。

 

スペック

商品名:Mpow iSnap X 自撮り棒(セルフィースティック) Bluetooth無線 ワイヤレスセルカ棒 シャッターボタン付き iPhone/Android対応 (ブラック)
型番:JP-MBT8B
伸縮範囲:18ー81cm
スマホホルダー幅:55-83 mm
バッテリー容量:60mAh
充電所要時間:0.5ー1.5H
作動時間:20時間
重量:140g

 

開封

日本の家電量販店でも問題なく売れるパッケージである。

IMG_3369

IMG_3370

IMG_3371

IMG_3372

IMG_3373

 

内容物は、本体、充電用microUSB、ストラップ、日本語マニュアル。

IMG_3374

 

スマホを挟む部分は、コンパクトに収納できる仕組みになっている。

IMG_3377

IMG_3375

IMG_3376

 

伸ばすと最大81cmまで伸びる。
IMG_3378

 

伸びるポール部分は、補強用に1筋凹みがあるので、より頑丈な作りになっている。

IMG_3379

 

ペアリングはボタン長押しで可能。

IMG_3380

 

スマホを挟む部分は、ゴムで綺麗に保護されているので、スマホが傷つく心配はないだろう。

IMG_3381

 

幅は、5.5インチのhonor 6 plusがギリギリ挟まるレベルだったので、おそらく6インチのスマホだと挟まらない可能性が高い。

IMG_3382

IMG_3383

IMG_3384

IMG_3385

IMG_3386

IMG_3387

IMG_3389

 

まとめ

製品のどの部分を見ても、とても丁寧で綺麗に作られている。

持ち運びも、使い勝手も良いように綿密な設計がされているように感じる。

非常にコンパクトに折りたたむことができるが、伸ばした時もしっかりとした作りのおかげで、安定して使うことができる。

 

とても高級感があるのにもかかわらず、値段もかなり安いので、旅行にいく際はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

Pocket