今週のおすすめ.Still003

料理をするときに絶対に必要なのはクッキングスケールです。

ボクはたまーにお菓子を作っているのですが、使っているスケールは1,000円程度の安物です。

今回は、見た目もかっこ良いクッキングスケールのご紹介です。

1byoneとは?

日本ではamazonを中心に販売をしているようです。

スマホ周辺機器をメインに販売しているようですが、ホームページを見ると、シャボン玉製造機やターンテーブルの様な変わり物も販売しているようで、日本で売られている商品はごく一部のようです。

HPも日本語表示がないため、これから徐々に日本にも拡大していくのではないでしょうか。

今回の商品は、1byone様よりご提供いただきました。

1byone HP

amazon で 1byone を 検索する。

 

デザインは?

キッチンスケールってただ物を計るだけの機械なので、デザインにこだわって買ったことはありません。

ボクの自宅には3つのスケールがありますが、どれもシンプルで見栄えのしないものだったりもします。

今回の商品は写真を見る限りデザインにこだわって作らてるようですが、実際もそうなのでしょうか。

 

スペック

商品名:1byone タッチパネル式 デジタルキッチンスケール エレガントなブラック強化ガラス 体重マックス5000g  11ポンド、 ブラック
型番:700JP-0003
デフォルト単位:g
スイッチボタン:ON/TARE
使用電池:リチウム電池CR2032 3V x 1 (付属)
オートオフの時間:60s
ハンドオフ: ON/TAREのボタンを2秒以上押してください。
最小測定量:5g
最大容量:5000g
オーバーロード測定量:5300g
単位転換: UNITのキーを押すと、g / lb:oz / oz / mlに転換できます。
測定単位:1g, 0.1oz, 0.05oz, 1ml
電源表示:ゼロに転換して、0g
無重量表示:0g-0:0.0lb:oz-0.00oz-0ml

 

開封

1byone-cooking-scale001

1byone-cooking-scale002

 

内容物は本体とマニュアルのみ。

1byone-cooking-scale003

 

裏もとてもシンプル。

1byone-cooking-scale004

 

ありがたいことに、電池が付属している。

1byone-cooking-scale005

 

そして、本体は写真の通りかなりかっこ良いデザインになっている。

光沢タイプのブラック。

1byone-cooking-scale006

 

手で持つとこんな感じ。

1byone-cooking-scale007

 

ボクが元々使っていたキッチンスケールと比較。

ぱっと見ただけで、そのデザインセンスが明らかに違う。

1byone-cooking-scale008

 

ゴム足はこんな感じ。

1byone-cooking-scale009

 

近くにあったひまわりの種を図ってみた。

1byone-cooking-scale010

 

容器リセット機能もきちんと搭載している。

1byone-cooking-scale011

1byone-cooking-scale012

 

測定可能な単位はg , lb , oz , ml の4種類。個人的にg以外は使わないけれど・・・。

1byone-cooking-scale013

1byone-cooking-scale014

1byone-cooking-scale015

 

まとめ

ボクが以前使っていた、クッキングスケールはのせるところがとても小さいので、大きな物を載せるときは結構面倒くさかったりする。

それに比べて、このスケールはのせる場所が本体全部になるので、比較にならないくらい使い勝手が向上している。

 

そして、デザインもとてもかっこいいので、使わない時もその辺においておいても絵になると思う。

 

キッチンもおしゃれに着飾りたい人にはとてもおすすめできる商品だと思います。

 

あとがき

中華タブレットが2商品ストック中なので、近日中にレビューする予定です。

ちゃんと使い込んでからレビューしたいので、少々遅れ気味だったり・・・。

Pocket