今週のおすすめ.Still003

いままで懐中電灯は使ったことがあったけれど、きちんとした性能のものを使ったことはありませんでした。

ボクが持っていた懐中電灯は豆電球式で、LEDなんて無い時代の物しかありませんでした。

このLED式ライトは数十年前のものとは比べ物にならないくらい明るくて、省電力で、小型になっています。

Decakerとは?

日本ではamazonで販売を展開している企業のようです。

海外amazonでは日本よりもたくさんの種類を出しているようなので、日本でも徐々に増えていくのでしょう。

今回の商品は、Decaker様よりご提供いただきました。

amazon で Decaker を 検索する。

 

防災に必需品?

なんだか、何かにかけて防災に関連付けするのはあまりにも適当すぎるけれど、ライトは防災じゃなくても、様々な場面で活躍するアイテムだと思う。

高輝度なので、本当に遠くまでや広い範囲を明るくてらしてくれる。

都会だと、夜も外は明るいけれど、田舎住みの人やキャンプによく行く人には必需品としても間違い無いアイテムだと思う。

NoName2016-5-25-No-012 NoName2016-5-25-No-013 NoName2016-5-25-No-014 NoName2016-5-25-No-015 NoName2016-5-25-No-016 NoName2016-5-25-No-017

 

開封

いかにも中国製らしい昔らしさを感じる箱。

Decaker-led-light009

Decaker-led-light010

Decaker-led-light011

 

本体はとてもかっこいい!ゴツゴツしたのが好きな人にはたまらん!材質はアルミ合金で重量感もある。

Decaker-led-light012

 

LEDは高輝度型のLEDが1つ。

Decaker-led-light013

Decaker-led-light014

 

ボタンはゴム質で包まれている。

Decaker-led-light015

 

携帯のおまけに付いてきそうなストラップ。

Decaker-led-light016

Decaker-led-light017

Decaker-led-light019

Decaker-led-light020

 

裏フタを回転させて開けると、電池ボックスがある。

Decaker-led-light021

 

単4電池3本で動く。

Decaker-led-light022

 

この出っ張りにマイナス方向を接続する。

Decaker-led-light023

Decaker-led-light024

 

ぷすは奥に差し込む。

Decaker-led-light026

Decaker-led-light028

 

電池ボックスを入れた図。

Decaker-led-light029

 

明かりはかなり明るい。目に入れたら、かなりまずいレベルである。

Decaker-led-light030

 

LED部分を引っ張ると焦点距離を調整できて、明るさの範囲と距離を変更することができる。

これが最も広範囲を明るく照らせる。

IMG_2463

 

この状態が、狭い距離でより遠くを照らせる。

IMG_2464

真夜中で明るさテスト。

これは、ライトを何も付けない状態。もちろん、真っ暗で何も見えない。

Decaker-led-light002

 

ライトをつけた状態。かなり明るいことがわかる。

Decaker-led-light003

 

境界線がしっかりと分かるように作られている。

Decaker-led-light004

Decaker-led-light005

Decaker-led-light006

Decaker-led-light007

Decaker-led-light008

 

違う場所で再度テスト

遠くに明かりが見えるが、付近は真っ暗で何も見えない。

IMG_2454

 

ライトをつけるとこの明るさ。

IMG_2455

 

ライトを絞ると遠くまで見えるようになる。

IMG_2456

 

広範囲にした状態。

IMG_2457

 

中くらいにした場合。

IMG_2458

 

遠くまで明かりがしっかりと届く。

IMG_2459

 

広範囲にした場合。
IMG_2461

 

煙突に焦点をあわせるとまるで輝いているみたいに明るく光る。

IMG_2462

 

まとめ

見た目はもちろん、持った時の感じやその性能はとても素晴らしいと感じた。

LEDもかなり強力な高輝度型LEDが搭載されているので、めちゃくちゃ明るい。

実用的なのは中間くらいにして中範囲、中距離を明るくするモードだと個人的に感じた。

今の家庭だと、懐中電灯すら持っていない家庭も多いと思うが、何やかんやで1つあれば色んな場面で使えるので、100円ショップのような安物ではなく、こういったきちんとした性能をもったものが一つあればとても安心できると個人的に思った。

金額も安いので、興味を持った方はぜひチェックして見るといいだろう。。

 

あとがき

アウトドア用品ってなんかかっこいいよね。

ナイフとか数種類集めてたりするけど、ライトもいいかもしれない。

Pocket