今週のおすすめ.Still003

ボクは昔から、遅寝遅起の常習犯で、低血圧だ~とか早起きする目的がないから~とかいろいろな理由をつけて、早起きを諦めていました

しかし、諦めているはずなのに、早起きにはあこがている、矛盾男子だったりしまう。

そこで、がんばらないでも早起きをする方法を調べてみました。

目覚まし時計をたくさん用意する。

とっても単純で、すぐにでも始められる方法です。

そして、ラッキーなことに僕の部屋には10台以上のスマホorタブレットがあるため、それら使えば、大量に目覚ましが鳴り響く部屋の完成です。

スマホ10台

実際に使用したのはスマホ3台と目覚まし時計1つですが、結果は失敗です。

目が覚めて、時計を消しに行くのですが、その後寝てしまいます。

時計がなった回数だけ起きて寝るのを繰り返すため、言ってしまえば4度寝してしまいます。

さらに、止めに行くのが面倒なときは布団に潜り込んで、聞こえないふりをします。(∩-д-)アーアーきこえなーい

そして、最悪、携帯が鳴っている夢を見ます。そして、夢じゃないことに夢のなかで気がついたりします。

完全にダメです。

無理やり音で起こす方法はボクには無理なようです。

 

一杯の水を飲む

良くインターネットなどで調べると、一杯の水を飲めば、胃が働き、酸素が取り入れられ、目が覚めると言われてたりします。

ボクも早速実践するために、ペットボトルに水を入れ、枕の横に置いておきました。

ペットボトルの水

さて、朝が来ました。

当然のごとく、目覚まし時計を止めて、布団に入りこんだ時に、隣りにあるペットボトルを見て思い出しました。

そのとき、ボクはこれでやっと目が覚めてすっきりと目覚めることができるぞ~と思いました。

そして、水を200mlくらい頑張って飲んだのですが、水は冷たく、それ故、お腹がすごく冷えて寒くなって布団から出たくなくなりました

ボクは布団の中で思いました。

「だめじゃん」

 

部屋を温める

寒い今の時期に関しては、布団から出られない理由として寒いからというのがあります。

それを改善するために、暖房をタイマーでセットしておくという方法があります。

早速実践しました。

石油ストーブ

ボクの部屋には石油ストーブがあるので、目覚ましがなる15分前にストーブが点くように設定して就寝に入りました。

結果はというと、当然ダメでした。

目が覚めた時にはもうすでに、早起きの時刻ではなくなっていました。

タイマーセットし間違えたかな?と思ったのですが、ほんのり部屋は暖かかったので、きちんと動いたはずです。

そして、早起きの時刻の目覚ましにも気がつかずに寝てしまっていたようです。

温めるというよりも、暑くするくらい温度を上げないといけないのかもしれないです。

実践してみよう!(実践し次第この記事を更新します)

一度は点くんだけど、すぐに消えてしまっている(気がする)。ストーブが悪いかな?←(物のせい)

 

薬品に頼る

これはできれば使いたくなかった。

副作用がでたり、それにハマってしまうと言うのはとても怖い。

しかし、それを考慮しても「早起きは三文の徳」といいますし、三文徳するために命を削りましょう!(ちなみに三文は90円位みたいです。参考サイト

 

amazonで睡眠薬と調べると、一時期CMでも見たことがあるような睡眠導入剤が見受けられます。

ボクの中では一番有名。

今現在の睡眠導入剤としては最も安い

 

しかし、それよりも安い薬品を見つけました!

実はレスタミンコーワ糖衣錠の説明欄のどこにも睡眠薬、睡眠導入剤などという文面は見当たりません。しかし、睡眠薬の検索結果に出てくるではありませんか。そして、成分を見てみると、ジフェンヒドラミン塩酸塩という名の何かで作られているようです。

同様に上記のドリエル、リポスミンも調べるとジフェンヒドラミン塩酸塩が成分になっています。

次に、ジフェンヒドラミン塩酸塩を調べてみると、この成分には睡眠効果があることがわかりました。

参考)

エスエス製薬 ジフェンヒドラミン塩酸塩

おくすり110番 ジフェンヒドラミン塩酸塩

 

つまりです!ジフェンヒドラミン塩酸塩を経口摂取すれば眠れるのです!そして、早めに寝れば万事解決いえーい!!

もちろんもうポチってます。

2016年4月6日追記

到着しました。

瓶には1回3錠、1日3回まで、と書かれているのですが、ボクの用途は睡眠導入剤としての利用なので、ドリエル、リポスミンなどと同じ分量を摂取するために寝る前だけ5錠飲むことにしました。(1錠が10mgのジフェンヒドラミン塩酸塩が配合されているためです。)

結果は、前日は2時間ほど、寝れない夜を過ごしたのですが、飲んだ日は30分以内寝ることが出来ました

 

寝るときにAudibleでタイマーを付けて寝ているのですが、前日は2回ほど1時間タイマーを付ける必要が出ましたが、今回は1時間タイマーを付けてそれほど経っていないで記憶が無いため、もしかすると15分程度で寝た可能性もあります。

1度だけの結果なので、プラシーボ効果による可能性もあるため、まだ確証はありませんが、絶大な効果を実感しました。

ちなみに、目が覚めたのは3時半でしたが、早過ぎると思ってもう一度寝て、4時に目が覚めて、部屋が寒かったのでもう一度寝たら5時でした。夏だったら起きれてました!

2016年4月9日追記

日時 睡眠時刻 about
4/6 8:30~5:30 目が覚めたのは4時。寒かったので2度寝した。
4/7 8:30~6:00 目が覚めたのは3時。二度寝後4時に3度寝して6時に起きる。
4/8 8:30~5:00 まさかの3時に目が覚める。あまりに時刻がも早いため当然二度寝するが、5時に起きる。
4/9 8:30~4:00 やはり朝は寒い。4時に起きるが、布団の中でYoutubeを見ていたらいつの間にか6時近くなっていた。
4/10  8:30~5:30 やはり3時に目が覚める。そして寝る。いつか目が覚めた時に起きれる事を願うばかり。
4/11  8:30~6:00  いつも通り
4/12 8:30~6:30 いつも通り。なんだかこのままじゃダメな気がしてきた。
4/13 8:30~4:00 何故かいつもだと2度寝してしまうけれど、いい感じで眠気が出ずに、起きることが出来た!ここで重要なのが努力していないということ!2度寝しようと布団に潜ったのに眠れないから起きたということ!1週間で生活リズムが変わってきたということなのだろうか!?睡眠サイクルを買えるのには1ヶ月かかると言われているから、今後も継続する予定。

 

まとめ

まだ商品は届いていないので、届き次第この記事は更新されます。

 

あとがき

毎日少しずづたけれど、筋トレしてたら、もうお腹が減っこんできた感覚がある!小分けにして30分程度の運動だけど結構効果あるんだね!

 

Pocket