今週のおすすめ.Still003

このブログはWordPress(ワードプレス)で書いているのですが、参考にしたのはすべて他人のブログ情報だけでした。

書籍を購入せずとも、インターネットの情報だけでそれなりに、ことは済んでしまう世の中ですが、書籍にはインターネットにはない情報もあったりなかったりするので試しに買ってみました。

買ったのはこの書籍!

wordpress仕事の現場でサッと使える!デザイン教科書

wordpress仕事の現場でサッと使える!デザイン教科書

amazonで3000円というビッグな金額でしたが、こういった参考書って高いものなんです。

その価格に見合う内容であればいいんですが。

 

HTMLとCSSは何となく分かる人向け

Amazonのレビューにはこんな内容が書かれています。

HTML/CSSは理解していて静的サイトのコーディングはできるが、
WordPressでCMS構築するにはどうしたら良いのかさっぱり分からない、という人に
初歩からやさしく、しかも実務上最低限必要なことはしっかりと解説してくれる
非常に分かりやすい本です。

amazonのレビューって商品の説明よりも、内容が具体的に書かれているので、非常に便利でありがたいですよね。

 

めちゃくちゃでかい

wordpress仕事の現場でサッと使える!デザイン教科書

wordpress仕事の現場でサッと使える!デザイン教科書

普通の本、小説とかの2倍の大きさがあります。

wordpress仕事の現場でサッと使える!デザイン教科書

wordpress仕事の現場でサッと使える!デザイン教科書

そのため、使わない時は邪魔だけど、見るときは図が大きく見えるので便利です。

 

パラパラっと見た感じ

wordpress仕事の現場でサッと使える!デザイン教科書

図が大きくて、実際のウィンドウ画面が載っていたりもするので、とてもわかりやすそう。

文字も通常サイズで書かれているので、詳細までしっかりと書いてくれている印象。よく、初心者だましで文字をでかでかと書いて、スペース多めの参考書とかもありますけど、そういうのではなく、良心的な感じが伝わってきます。

 

Kindle版と書籍版はどちらを買う?

この本を買うときに、Kindleと書籍版のどちらを買おうか迷いました。

  • Kindleだとその場で読み始められる
  • タブレットを立てれば、その状態で見れるけれど、本を立てるのは無理。どうしても、寝かせて、読むときに持つか、自分が俯瞰して見るかのどちらかになってしまう。
  • 書籍だと勝手にページが閉じてしまうため、重しでページを固定させておかないといけない。

このような、仕様からボクはKindleの方が使い勝手がいいと感じました。

しかし、書籍版にはKindleにはない特別な仕様があるのです。それは・・・

買ってやった感

そう、書籍は存在感が高いのです。

また、勉強し終わった書籍から、必要な場所に付箋を貼っておいたり、見なおしたりというのは、書籍のほうが便利だったりします。

みなさんは、どちらを選びますか?

ボクは正直どっちでもいいと思います。

 

まとめ

久しぶりにきちんとした参考書を買ってみました。

昔は、動画編集の参考書を何冊か買ったことが有りましたが、どれも3,000円台と非常に高価でした。

やはり、万人が買うものでもないし、必要な人は買うだろうから、こういった値段になってしまうのは仕方がないですよね。

 

あとがき

本は届いたけど、やるのは明日からにしよう。

明日から本気だす!

 

Pocket