今週のおすすめ.Still003

中華タブといえばOndaと言っても過言ではないくらい有名になりつつある、激安中華タブメーカーからWindows10 + Android5.1搭載の9.7インチタブレットが登場しました。

以前はAndroid4.4までだったので今がお買い得!

Onda 919性能など

スペックは以前紹介したXiaomi mi pad2の画面サイズを9.7インチにしたくらいしか、違いがないので、大きく違うのはデザインだけです。

Xiaomi mi pad2についてはこちらをクリック

この記事の製品「Onda V919 Air」の詳細はこちらをクリック

 

Ondaの前機種からの進化点は性能面の順当な進化といった所、今のところ値段差は3,000円程度しかないので、新機種のほうが断然お得ですね。

CPU : bay trail (Z3735F)→ Cherry trail (Z8300)

OS : android 4.4 → android5.1

RAM : 2GB → 4GB

 

外観

外観をざっと見ていきましょう

 

まとめ

iPad air サイズタブレットとしては最強のコスパのタブレットになります。

iPad Air 2と比べると厚み以外はほぼ同じなので、カチッとハマるタイプ以外であれば流用ができそうな感じです。

厚みもOnda(7.9mm)、air(7.5mm)、 air2(6.1mm)なので、シリコンケースなどの伸び縮みする素材であれば用意にハマるでしょう。

Xiaomi mi pad2についてはこちらをクリック

Pocket