今週のおすすめ.Still003

自動車会社の日産(NISSAN)がなんとも恐ろしい商品を開発しました。

仕事終わりのオフィスって椅子が雑然としていますよね(想像)。

大きなオフィスだと一つ一つの椅子を所定の位置に整頓するだけでも、大きな時間がかかってしまいます。

そんな毎日のルーチンを自動化させるための技術(?)が搭載されたのが「Intelligent Parking Assist搭載オフィスチェア」なのです。

インテリジェントパーキングアシスト

実際は日産の自動車に搭載されている、自動駐車機能の宣伝として作られた椅子なのであって、実際に販売されるわけではないようです。

なんだか、こういった機能って自動掃除機の機能に似ていますね。この機能を搭載した日産製自動掃除機が発売される日が近かったりしそうですね。

 

最近の日産は攻め

「 やっちゃえ NISSAN 」

思わず、くすっと笑ってしまう日産のCM

実は、YouTubeには日産の公式チャンネルがあるですが、その動画達がなんとも面白いのです。

大手企業にYouTubeチャンネルがあるのは不思議ではありませんが、業務的な新製品の紹介だったりと、エンタメとは少し離れた内容のものが一般的です。

 

しかし、日産YouTubeチャンネルの動画は見ていて面白い、なんだかエンタメのような、映画のような、見入ってしまう動画が数多く投稿されているのです。

 

例えばこの動画、いきなり始まる映像は猫。車とは縁のなさそうな映像ではありますが、心地良い音楽と映像は見ていて癒やされます。

そこから繋がる車と、メッセージがなんとも素晴らしい。

 

8割方意味不明なCM

あまりにも攻め過ぎて意味不明なCMも(最後まで見ればわかるけど)

 

まとめ

大手企業が見せる攻めの姿勢ってなんだか面白いですよね。本来はベンチャーがやるようなことをあえて大手がやることで、違った視線が見えてきます。

外国の企業ではよくある風景かも知れませんが、日本の企業にはまだまだ足りないところのような気がします。

こういった試みはぜひやってほしいと思いますが、そうすることで若い目を詰むことなりそうな気もします。どうなんでしょうか。

 

ちなみに、僕が好きな大手企業のYouTubeはGoProです。毎日、GoProで撮影されたプロフェッショナルな映像を配信しています。

 

参考:Engadget

Pocket