今週のおすすめ.Still003

amazonで 「 Transcend USBメモリ 32GB USB3.1 & USB 3.0 」 を購入したので簡単に開封レビューしてみます。

開封

usbmemory

フラストレーション・フリー・パッケージなので、簡単な紙のお手紙のような感じでポスト投函されます。

 

usbmemory

microSDやUSBメモリはこういう感じのが多い。

 

usbmemory

ケースはビニールの袋などには包まれておらず、放り込んだように入ってます。

 

usbmemory

結構コンパクトでアルミがかっこ良い

 

usbmemory

USB3.0の青色端子

 

usbmemory

付属のゴミ(紙)が4枚ほど

 

usbmemory

 

 

usbmemory

タブレット(chuwi hi10)に刺した状態

 

usbmemory

横から見た図

 

usbmemory

ノートPCに刺した図

 

usbmemory

横から見た図

 

usbmemory

ちょっと離れてみた図

概要

見た目はアルミボディでなめらかな曲線が非常にかっこ良く見えます。

サイズもコンパクトなので、刺した状態で持ち歩く時もじゃまになることの方が少ないだろう。

ストラップ穴も付いているので、応用が効きそうだ。

更に小型の商品も探せばあるので、ピッタリのケースに入れたまま使いたいという人には向かないでしょう。

USB3.0と3.1に対応しているが、私自身3.1の親機がないので、その重要性を確かめることは出来ない。

僕のメイン機(デスクトップ)はUSB2.0まで対応していないので、その時の計測結果がこちら

crystaldisc01

中華タブレット(Chuwi hi10)に付いているUSB3.0での計測結果がこちら

crystaldiskmark(usb3.0,chuwihi10)

使用ソフト:CrystalDiskMark

計測後の本体は、暖かくなっているが、火傷をするほどでもなく、抜き差し可能な温度である。

そして、USB端子とかなりぴったりなサイズ担っているので、結構力を入れないと抜き差しが出来ない。勝手に抜けることは無いだろうが、小さい子供だと抜けない可能性があるほどである。

まとめ

amazonのレビューを確認するとだいたい read90MB/s , write20~70MB/s という結果報告を見ることが出来た。

つまり、僕が購入した端末は当たりだったようだ(わーい)

Writeに個体差が大きいらしく、それほど速度に神経質な人は避けたほうがいいのかもしれない。と言っても、amazonでも最も安い金額で買えるUSB3.0 32GBのフラッシュメモリかつコンパクトなサイズでデザイン性も高いときたら、万人におすすめできると言っても過言ではない。

ちなみに、耐衝撃、防滴、防塵 、無期限保証である。

 

 

 

Pocket