今週のおすすめ.Still003

スマートフォンやタブレットが大好きで、よく購入しちゃう人は、自然とケーブル類も増えていきますよね。

僕も部屋のダンボールの中にごちゃまぜに入れていましたけど、いざ必要なときに探すのが非常に大変です。

そこで、良い方法を見つけたのでその方法を画像とともにまとめました。

個別に袋に入れる

要は、紐なんで絡まって大変なんです。個別に小さい袋に入れてしまえば、塊になるので絡まりません。あとは必要なときにひっくり返して探して、元に戻したら終わりです。

画像の商品は100円ショップ(ダイソー)で購入したサイズ8.5x12cmのチャック付き収納パックです。

amazonにはこのような商品がありましたが、圧倒的に高いので、100円ショップで十分です。

 

バンドで巻く

通常のUSB充電ケーブルは先程ので大丈夫ですが、PCのACケーブルやDVIケーブレベルの太さが出てくると、このような巻くタイプのバンドが便利です。

マジックテープだと何回も使いまわせますし、結束バンドのように、外すときにハサミを用意する必要が無いので便利です。

ちょっと値段が張るのがネックですが、1個15円ならコストパフォーマンスはなかなか良いのではないでしょうか。

amazonだとこんな商品があります。好きな長さで自分でカットするのでこっちのほうがコスパがいいかもしれません。

 

まとめ

bag

収納ってあくまでも、目的のための行為であって、目的そのものではありませんよね。なので、できるだけ、時間とお金をかけずに済ませたいところです。少し大きめな店舗の100円ショップだとびっくりするくらいたくさんの収納雑貨があるのでおすすめです。

 

Pocket